7/13 14:00~20:00 の間に

空き巣 侵入。

20:26 妻から仕事帰りの電車に乗ってるところに携帯が鳴る。
電車の中なのですぐに電話を切る。
また鳴る。また切る。また鳴る。また切る。

また鳴る。うーん。なんかあったなと思い電話に出る。
妻が半べそで

「空き巣に入られたかも・・・」

「とにかく、実家に帰ってな。後は俺がやるから。もうすぐ着くし。」
と言っていったん電話を切る。

妻が電話をかけてきたので、妻が無事なのはその時点で
わかったので一安心。

後は部屋の状況が心配。
もう一度妻から電話
「警察呼んだ方がいいかな?」
「呼んだ方がいいけど。実家に帰ってないの?」
「警察呼べるなら呼んで」

で、家に着き玄関を開ける。

ドキドキして家の中を見たけど
あまり荒らされた感じがしない。
ちょっとホッとした。

バルコニーのガラスが割られそこから入られたみたい。
警察が何も触らないでと言われたので、とりあえず警察を待つ。

警官がまず到着。事情調書をとる。
そのあと刑事到着。

現場検証開始。
「取られたものは?」
「触っちゃいけないと言われたのでまだわかりません」
「そうですね。ではまず玄関の方へ」
「電気消してください」
暗い廊下を投光器で廊下を照らす。
と、廊下の埃に混じって見えますね。

犯人の足跡が!(多分スニーカー。)

「来てるね、玄関まで」
「バルコニーから入って玄関から出たね」
「奥さん、カギ閉まってた?」
「閉まってました。」
「じゃあ、玄関確かめにだけ来て、またバルコニーから出たな」

バルコニーのガラスを検証。
b0027524_14163429.jpgb0027524_14165289.jpg
「こりゃ、上手いね」
「2点式三角割りだ」
と専門用語。サッシのガスケット(シール)にドライバーをホジって入れて強く押して
割る方法みたい。突き破る荒い方法では無く、音を出さず丁寧な開け方。

続いて荒されたところを確認。
b0027524_14404974.jpg
妻の化粧道具の引き出しを出して荒らした。
クローゼットの奥を荒らした。
棚のところを荒らした。
押入を開けて段ボールの山を見て諦めた。

犯人は巧みな僕の隠し場所が分からず、外ればかり漁った模様。

被害総額
0円

モノも盗まれず、現金も全て無事。
被害は窓ガラスと警察の事情調査の時間と
妻の不安な心。

今回の空き巣はどうも日本人みたい。
手口が荒くないし。

刑事が言ってました。
泥棒は絶対に捕まります。
石川五右衛門の時代からずっと捕まってる。

今、都内で約2000人の泥棒がいて
捕まってムショ入って出ては入っての繰り返し。

多分、その中の一人で絶対捕まります。

特に女が出来るとすぐに捕まります。
女が出来ると金の出が多くなるので
今まで手を出さなかったようなヤバイ山まで踏むので
すぐ捕まります。

うーん。やはり男は女に弱い・・・。(ってすでに犯人は男?)

「あと、冷蔵庫の中見てください。何か飲まれてませんか」
犯人は興奮状態なので喉が渇いて、よく冷蔵庫の飲み物飲むらしいです。
飲まれた形跡も特になし。

この犯人はピンポイントでお金のありそうな引き出しとかだけ漁って
現金がないと見るやいなや諦めて数分で帰った感じ。
引き出しのカラの祝儀袋も中身をわざわざ確認してるし、
手ぶらで現金だけポケットにつっこんで帰ろうとしたのでは?
と僕の想像。まぁ、嫌がらせもされずモノも持って行かれなかったので
不幸中の幸いでした。

その後、証拠の写真と指紋を採って刑事は帰って行きました。
b0027524_14462625.jpg


皆さん、気を付けてくださいね。

刑事さんからのアドバイス。
・サムターンカバーはしておきましょう。
・バルコニーの窓などはもう一つカギを。(1ドア2ロック)
 2つめはなるべく上の方に:開けるとき腕を上に上げなければならないので目立つ。
・犯人と出くわしたらとにかく大声を出しましょう。まずは犯人を追い出して身の安全を確保。
[PR]
by yasu_hama | 2006-07-13 23:59 | ライフスタイル
<< そして海へ 大阪のポスター >>