東大

今日は東大に行った。
折角なので赤門から侵入。
今日はセンター試験で警備の人がいたけど
事情を話したらすんなり通してくれた。

東大の門をくぐり抜けるときに頭の中に思い出したのは
畑 正憲が阿佐田 哲也(色川 武大)の病室を訪ねるくだりでした。

僕自身は東大とはなんの縁もないんですが
東大は何故か何かを考えさせられてしまうのでした。

試験中なので構内には人影が無く建物だけが
威圧感をもって佇んでいました。

何故か腹立たしい。
意味も根拠も無いけど否定したくなる。(何を?)
なんでしょう、この感覚。不思議です。

構内にやたら張り紙がしてある車が駐車していて
なんだろうを思ったら、
駐車している間に当て逃げされた車でした。

車には張り紙がしてあって
「当て逃げした犯人は名乗り出て修理代を払ってください。
そうすれば、なんのお咎めもしません。
ただし、このまま名乗りでないのであれば
絶対に探して突き止めるので覚悟しろ」
みたいなことが書かれてました。

当て逃げには同情しますが
やってることはアホくさい。

東大生って・・・・。
おもっちゃいました。

で僕は友人と会って
楽しくトーク。
ずっとしゃべりっぱなし。

ただただ、楽しかった。
[PR]
by yasu_hama | 2007-01-22 00:13 | ライフスタイル
<< 池袋のホームにて iphone先行入手 >>