<   2006年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

ご購入

b0027524_18382757.jpg
VISVIM 7HOLE MOC-TOE 3/26_購入 感想_デザイン_微妙
[PR]
by yasu_hama | 2006-03-30 18:41 | ファッション

欲しい

b0027524_1232352.jpgb0027524_12324014.jpg

STUSSY 2006のスペシャルプロジェクト「World Tour 2006」。

STUSSYの名作「World Tour Tee」をNYC・LA・TOKYO・ITALYなど世界各地のペイントアーティスト・グラフィティライターなどが各自のタグでブラッシュアップ。

今回紹介する4組を皮切りに総勢20名以上のクリエイターがラインナップし、不定期にリリース。

■Mister・Cartoon■Lemi■123Klan■Eine

各5,250円[税込]
[PR]
by yasu_hama | 2006-03-24 12:33 | ファッション

ワンッ、ツゥ!

ジャッジャッーン、ジャジャジャージャジャジャージャジャッ
ジャッジャッーン、ジャジャジャージャジャジャージャジャッ

いいんです。理屈は。

楽しめました。

1. Jumpin’Jack Flash
2. Let’s Spend The Night Together
3. She’s So Cold
4. Oh No Not You Again
5. Sway
6. As Tears Go By
7. Tumbling Dice
8. Rain Fall Down
9. Night Time Is The Right Time
10. This Place Is Empty (ヴォーカル:キース・リチャーズ)
11. Happy (ヴォーカル:キース・リチャーズ)
12. Miss You (Bステージ) 
13. Rough Justice (Bステージ)
14. Get Off Of My Cloud (Bステージ)
15. Honky Tonk Women
16. Sympathy For The Devil
17. Paint It Black
18. Start Me Up
19. Brown Sugar
20. You Can’t Always Get What You Want
21. Satisfaction


b0027524_1246477.jpg
[PR]
by yasu_hama | 2006-03-23 21:24 | music

3/21 お墓参り→浜離宮恩賜庭園→汐留祇園辻利→銀座

今日はいい天気。
風があるかと思いきや、無くてポカポカ陽気。

出かけようと用意してたら、WBCの決勝戦がやってた。
イチローが気になって4回4-1まで、だらだら見ちゃった。

試合の結果は夜見ることにして妻とお墓参りに真盛寺へGO。
b0027524_20423360.jpgb0027524_20404673.jpgb0027524_2039985.jpg
b0027524_20392673.jpgb0027524_20413932.jpgb0027524_20394013.jpg

境内をキレイにしてなかなかいいお寺。
天気も良かったのでのんびり墓参り。
案外、お線香の香りも好き。
お墓は静かなのでなんか落ち着く。
手を合わせて南無~としてから浜離宮恩賜庭園へGO。

行くキッカケはwhooopeeeさんのブログの中の
「今年は、絶対浜離宮の菜の花祭りに行きたいな」
のヒトコト。読んですぐパクる・・・・。すいませんwhooopeeeさん。

でもでも~、すっごくキレイ。菜の花。
ホント黄色。とにかく黄色。頭の中まで黄色になります。
b0027524_2051586.jpgb0027524_2052956.jpg

がしかし、入るのが遅かったのでお茶屋がクローズ・・・
ザンネン・・・で、それならばと汐留の祇園辻利にGO。

茶寮都路里は相変わらずのすごい行列。
だけどアイスとか売ってる方はそれほど並んでない。
で、抹茶ムースと抹茶アイスをペロリ。ついでにお茶もゴクリ。さらに抹茶カステラをお土産に購入。
b0027524_2058425.jpgb0027524_2058146.jpgb0027524_20582638.jpg

帰りに巨大マキアージュ発見
b0027524_210679.jpg
ぷらぷら銀ブラしてコマツビルに到着。
b0027524_2124295.jpg

ついでにサンタマリアノッベラに寄ってコンポートをジロジロ見てたら、
レモンのコンフォートと蜂蜜3種を試食させてくれた。
すべて素晴らしい美味しさ。
ミックスベリーのコンポートを買って帰宅。
b0027524_212291.jpg

帰ってトマトとオリーブとベーコンのパスタを作って完食満腹。
b0027524_2172063.jpg
そしてWBCの結果をテレビで確認して就寝。
[PR]
by yasu_hama | 2006-03-23 21:08 | ライフスタイル

3/19 Chihuahua-Pan(チワワ鍋)

今日はチワワ鍋の日。
まずは御徒町の中国人ブリーダーのところに行って、
生まれたての柔らかいメスを譲ってもらいます。
生きたてをキュッと〆て、湯通しして毛を抜いてから、
ぶつ切りにして鍋にします。
※生血は後で日本酒に混ぜて飲むので捨てないこと。
激ウマです。

・・・・というのはウソで、酒飲むとチワワのように瞳が潤んでしまう
やさしい人達が集まって鍋を囲むという催し物です。

この日は昼からハプニングがあって仕事で事故が起こって、
現場に急行。いろいろやってどうにかこうにか収束。
そのころにはもう4時・・・。
急いで、主催者のサクちゃんにお土産を買う。
色々悩んでお茶にすることに。買うお店は一保堂
せっかくなのでいいやつを選んでみる。(だけど小さいヤツ)
b0027524_1913682.jpg
ちょっと時間に遅れて到着。だけどみんなもさっき着たばかりみたい。
恩着せがましくお土産をサクちゃんに渡し、チワワ鍋スタート。

b0027524_1954092.jpgb0027524_1954564.jpgb0027524_1955667.jpgb0027524_1961711.jpg
b0027524_1962842.jpgb0027524_1963531.jpgb0027524_1964486.jpg
お刺身・ホタルイカ・ホタテ・イカの塩辛・煮物・かぼちゃ・酢の物などなど
ビールグビグビしながらパクパクモグモグ。柚子コショウも活躍。
そして、シャンパン登場!パチパチパチー!
シャンパン、グビグビ。でチーズ登場。
四角いチーズ、色んな味で美味しいYo!プレーンにグリーンペッパー、トマトにハム味!
チーズのハム味??食べてみたーいYo!

ところがサクコが選り好みしてハム味ばっかり食べるからハム味だけないYo!
「ハム味が一番美味しいのに、ザンネンざますわね~オホホホホ~」と前髪切って
イメチェンして、調子のイイrierie嬢。今日も毒舌が好調です。

そしてお皿が空きだしたころ鍋登場。
b0027524_19193289.jpg
さらにスモさんより焼酎「百年の孤独」が!
すかさず僕が「黒木本店は宮崎でどうたら・・・『もしかしてウンチク王ですか?』・・こ・・う・・たら?」
ウンチクを話すまもなく、すぐに痛い指摘が入りウンチク強制終了。
まぁそんなことは忘れて、
鍋うま~、酒うま~、でパクパクグビグビ。
そして〆はうどん
b0027524_19215837.jpg

その後サキッチョさんが持ってきたアイスクリーム。
一口食べて「みなさん、トッテモマヅイので食べない方がいいですよ、僕全部食べますから」
と言って誰にも渡したくない程の激ウマアイス。

ただ、激ウマアイスはいいんだけんども、一口食べてはグルグルみんなで回す食べ方はどうかと・・・。
これがチワワがなせる業?

全てが美味しく幸せなチワワ鍋。途中記者会見がありましたが許可を取っていないので
書けません。気になる人は直接聞いて。だけどチワワなので誰も覚えていないでしょう。

帰りはみんなで電車で帰宅。
b0027524_19313255.jpg


チワワ鍋での写真が欲しい人、抹消して欲しい人はコメントください。
よろしく。
[PR]
by yasu_hama | 2006-03-23 19:32 | ライフスタイル

3/18 サーフィン→アクビ

今年初の波乗り。
季節の変わり目で天気が不安定で心配だったけど
いい天気で風もあまりない。まさにサーフィン日和。
今回は鎌倉在住のスミちゃんのお家へ車を停めさせてもらう。
b0027524_19415639.jpgこの日は混雑を避けるために時間をずらし、その間「ゲロッパ」を鑑賞。
西田敏行に笑いそして涙しました。
涙を乾かし、スミちゃんちから自転車で鎌倉(鎌倉高校駅)へGO。
この海までの道を、ウェット着てサーフボードを自転車の脇にかけて
ユルユル行くのが、まさにスローライフなのだ。(実は意味よく知らないけど)
と勝手に解釈し、満足してみる。
ここは地元の人しか来ないので鵠沼とかに比べると空いていて快適。
何度も波をスルーしたけど、どうにか何本か乗れて良かった。
海に入って沖を見ているだけで、気持ちがいい。
波乗りの後はサイゼリアで安さに驚きつつガツガツ食べて満腹満足。
スミちゃんのお買い物を付き合って、帰宅。
帰宅してすぐに着替えて今度はアクビへGO。
友人はすでにいて、合流。
サキッチョさんに紹介して、友人にどういう知り合い?と聞かれ
・・・う、う~ん、合コン?・・・と回答。友人にウソはつけません・・・。
その後AIRに行くことに。
この日はorgarhythm feat. F-communications SERIES 2っていうのがやってたらしい。とりあえず1階のカフェに入ってお喋りしたり、舟こいだりしてたらもう4時。
始発が動くまで結局カフェにいて地下には潜らずでした。
電車でおうちに帰って就寝。軽く筋肉痛。
[PR]
by yasu_hama | 2006-03-20 18:56 | サーフィン

- Kuniyuki First Album" We are Together " Release Party -

b0027524_20511842.gif
【DATE】 2006/3/31(FRI)
【TIME】 OPEN/START 23:00
【CHARGE】 Adv.3,000yen / Door3,500yen
【LINE-UP】
(B2F)UNIT
live :
Kuniyuki with guitar Tsukahara (mule musiq)
Henrik Schwarz (sunday music/moodmusic)

opening dj:
Henrik Schwarz (sunday music/moodmusic)

dj:
Gilber aka Chateau Flight (versatile)
kaoru inoue aka chari chari (seeds and ground)

(B3F)SALOON
dj :
TIGER (dai, dol-lop, neemura, rev)

に行く予定にした。
[PR]
by yasu_hama | 2006-03-17 20:51 | night life

小山薫堂

小山薫堂(こやまくんどう)
「数々の名番組を作り上げた放送作家。代表作は「世界遺産」「料理の鉄人」「トリセツ」「東京ワンダーツアーズ」。また食通としても知られ、著書に「随筆 一食入魂」や本人が運営するN35でも様々な逸品を紹介している。」

が嫌い。

美食家とかいって、いつも美味しそうな物食べてる。
しかも、食べてるのは高級とか値段が高いとか
そういうものじゃなくて、吟味された本物を食べるって感じ。
隠れ家的(世間に公表していない)店も沢山知ってるし
セレクトもとてもいい。

っていうところがキライ。

で、食べ物だけじゃなくて、他様々な
モノにも精通している感がある。
また、ウンチクもそこそこで
あまりくどくない。

っていうのもムカツク。

小山薫堂が紹介したお店が
けっこう使えて、お勧めの
料理が美味しいとき・・・が

一番ムカツクだろうと思うので
美味しそうなお店になかなか行けない。

要はツボが同じで、僕がしたいなぁと思うことを
実践しているので、悔しいだけなんだけど。
[PR]
by yasu_hama | 2006-03-16 20:13 | LOVE&HATE

TAICOCLUB・totalsolareclipsefestival

b0027524_1312482.jpg
TAICOCLUB

b0027524_17337100.jpg
totalsolareclipsefestival
[PR]
by yasu_hama | 2006-03-15 13:02 | music

3/18 日本橋→BORDEAUX CELLAR → アクビ

今日はいい天気。季節の変わり目で天気が不安定な中
週末天気がいいのは、とってもうれしい。
仕事で人形町の玄冶店濱田家という料亭に訪問。
ちょっとした用事を済ませ、妻とぶらぶら散歩。

特にあても無く散歩してたら妻の嗅覚は何故か
日本橋の三越を探り当てる・・・。
b0027524_1246778.jpg誰にも見られずまたがると
願いが叶うライオン像。

三越でホワイトデーも近いのでお買い物させられる
b0027524_1333478.jpgシャネル 
ALLURE テンダーヘアミスト
を購入。

ひとしきり三越をみて、表参道にできたL’Eclaireurを見に行った。
その後、ぶらぶら果てしなく散歩してたら腹が減り夕飯を食べることに。

ティーヌーン・クワアイナ・七面鳥を蹴り、ナプリで撃沈し
BORDEAUX CELLAR というお店に入った。
まぁまぁ空いていてどうにか席へ。
しかし、ギャルソンが入口脇の一番悪い席へ案内。
3つ連続してテーブルが空いていていたので案内されつつも、
軽く反抗して真中のテーブルに着いてみる。
と、ギャルソンがすいませんこちらでと、しつこく入口脇の席に移動させる。
激腹減りでなければ即、帰っていたところだけど、もう面倒で我慢した。
というのは、次のお客が4人組だったら確かに僕らのせいで断わらないと
いけなくなるんだけど、入口脇の席の環境が悪すぎる。
端が壁ならいいけど、中途半端な隔て板があるだけで、寒いし殺風景。
時間も微妙な8時過ぎ。土曜日で新規のお客が来るには厳しい時間、
結局最後まで隣の席は空いたまま。というか僕らの後お客なし・・・。
ワインを飲ませるお店なので、料理はある程度目をつぶらなくてはと
思ったりもするが、気分を害していたのもあって不味くはないが美味しいものなし。
値段も気分的にはすごく高く感じた。
b0027524_21485665.jpgb0027524_2149340.jpgb0027524_21491181.jpg
b0027524_21491761.jpgb0027524_21492519.jpg
もう二度と行きません。

その後、妻と別れて僕は1人アクビへGO。
駅からテクテク歩いて案外すぐに場所が分かりました。
結構広くてまずビックリ。
カウンターに座って焼酎クピクピ。
眼鏡をかけていないと何だかキレイなサキッチョさんに色々
お店見ていいよと言われ、あちこちうろうろ。
カウンターで楽しいお話聞きながら3杯飲んで
今日は電車でおうちへGO。
また、行きます。アクビさん。今度は友達と。

きちんとお家に着き無事就寝。
[PR]
by yasu_hama | 2006-03-13 17:52 | ライフスタイル